2015年06月24日

西安に行ってきました!

ブログの更新遅れてしまい申し訳ございません。
第7回目を担当します鶴戸です。

ついこの間、
同じ日大の先輩と今回のプログラムで一緒に来た同級生と僕の3人で西安まで旅行してきました。
人生初の寝台列車に12時間揺られましたが以外にも心地よかったです!笑

到着してまず向かったのが世界文化遺産の1つである兵馬俑で、
ここには始皇帝に仕えてた兵士や馬などを実際にかたどった青銅器が、
数千体も埋められていたのを発掘で発見された場所です。なので一人一人の顔や身長、
服装が違っていて見ていて飽きませんでした。笑 

この青銅器は長年埋められていたので、
損傷してしまっているものが多く修復作業がされているものもありました。
完全修復するのに5年以上はかかるみたいです。。mmexport1435064748170.jpg

mmexport1435064748608.jpg

そして夜は鼓楼というところに行きました!西安は土地ごとに民族や文化が異なる街です。
当日は現地で有名な麺料理と新彊ウイグル自治区でよく食べられている羊肉の焼いた串を食べましたが、本当に美味しかったです(^−^)
街もだいぶ賑わっていましたよ!
mmexport1435064526276.jpg

最終日は城壁の上でサイクリングができるということだったので早速走ってきました〜!
久しぶりに運動したのと一周するのに二時間以上はかかるので終わった後は身体が悲鳴をあげていました。。苦笑 

長くなってしまったのでこのへんで切り上げたいと思います!残り2人のブログ更新をお楽しみに!
posted by 日大国際留学生 at 00:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北京から西安まで1200キロ以上,東京から直線距離だと奄美大島の手前あたり,めちゃ遠いですね〜w お疲れ様でした!兵馬俑や西安の名物グルメ羊肉などを楽しんだようですね。苦労の甲斐が充分あったようで何よりです!!
Posted by casper 2 at 2015年06月25日 14:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。